SiCアライアンス

オールジャパンの「情報交差点」で、「パワー半導体 SiC」の開発に未来が見える。
SiCアライアンスWebサイトご利用ガイド
トップページ
 

基礎知識資料集

 

回路・実装・応用分野

SIV

 "Static InVerter" の略であり、鉄道車両に用いられる補助電源装置(車両制御機器、車内照明、冷暖房等の設備に給電する電源装置)である CVCF(Continuous Voltage Continuous Frequency:固定電圧・固定周波数)インバータを指す。車両を動かす主電動機用の VVVF(Variable Voltage Variable Frequency:可変電圧・可変周波数)インバータと区別されている。
 "SIV" は、日本国内の鉄道分野においてのみ特異的に用いられている用語である。これは、補助電源装置がインバータ化される以前に、回転機式の電源装置(M-Gセット)が用いられていた事に起因しているが、現在では、国際的にも通用する APU(Auxiliary Power Unit)と呼ぶことが増えている。

(山口 浩)