1. ホーム
  2. 国内外のニュース/情報>
  3. 記事情報>
  4. 2018年>
  5. 空飛ぶクルマは100年に一度の大変革、その潜在性をコンサルが語る

国内外のニュース/情報

空飛ぶクルマは100年に一度の大変革、その潜在性をコンサルが語る

2018年12月14日

「モビリティーの歴史を振り返ると、鉄道に自動車、飛行機がおよそ100年ごとに生まれてきた。空飛ぶクルマも100年に1度、飛行機以来のパラダイムシフトになるはずだ」――。こう語るのは、デロイト トーマツ コンサルティング IP&Cセクター マネジャーの山本晴一朗氏である。

出典:日経XTECH

https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/01406/?ST=nxt_thmdm_powerele