1. ホーム
  2. イベント情報>
  3. SiCアライアンス2017年度第2回シンポジウム 「SiC実用化の更なる加速に向けて―自動車電動化への対応―」

イベント情報

SiCアライアンス2017年度第2回シンポジウム 「SiC実用化の更なる加速に向けて―自動車電動化への対応―」

*本シンポジウムはSiCアライアンス入会希望の方にも参加いただけます。

フランスに続き、英国でもガソリン燃料車の販売を禁止する方針が打ち出され、環境に配慮した電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHV)など、電動化車両の普及が世界的に加速するのは確実な情勢になってきました。今回のシンポジウムは、このような自動車電動化の流れに対して、今後どのように対応すべきか、またSiC半導体はどのような役割を担うべきかを議論するために企画されたものであります。産業界及び学界において、この分野の第一線でご活躍の講師をお招きして、会員の皆様と共に、本分野の今後の展開、開発の方向性について議論できればと思っております。多数の皆様のご参加をお待ちしております。

なお、今回のシンポジウムでは、(公財)本田財団の2017年度本田賞を受賞されました松波弘之SiCアライアンス会長(京都大学名誉教授)の受賞記念講演も予定されております。松波会長にはSiC半導体開発の経緯と今度の開発の方向性についてご講演頂く予定です。

日時

2018年3月29日(木)
シンポジウム 13:30~17:00
意見交換会 17:20~19:20

場所

シンポジウム:発明会館 地下ホール
意見交換会:7階大会議室
〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-9-14
交通アクセス(添付の地図をご参照ください)
http://hatsumeikaikan.com/access1.html

対象

SiCアライアンス会員及び入会希望者

参加費

シンポジウム:無料
意見交換会:4000円 (当日会場でお支払ください)

申込方法

メール本文に、下記必要事項をご記入の上、e-mailで 事務局 office@sicalliance.jp に送付ください。
*必要事項:所属、氏名、メールアドレス、意見交換会参加・不参加

申し込み用ファイル:第2回シンポジウム参加申込書.docx

申込期限

2018年3月12日(月)

シンポジウムプログラム

13:30~13:35 開会挨拶:広報委員長 大谷 昇

13:35~14:25
2017年度本田賞受賞記念講演
「SiCパワーデバイス技術のこれまでとこれから」
(一社)SiCアライアンス会長(京都大学名誉教授)松波弘之

14:25~15:15
「急速に進む自動車の電動化とトヨタ自動車の取り組み」
トヨタ自動車(株)EHV電子設計部主査 濱田公守

15:15~15:30 休憩

15:30~16:20
「モータ/キャパシタ/ワイヤレスというパラダイム~電池をあまり使わないクルマをめざして~」
東京大学大学院新領域創成科学研究科先端エネルギー工学専攻教授 堀 洋一

16:20~16:55
「SiC普及に向けた取り組み―新ワーキンググループ設置―」
SiCアライアンス事務局長 戸田 敬二

16:55~17:00 閉会挨拶:副会長 荒井和雄

17:20~19:20 意見見交換会(会場:発明会館 7階大会議室)

開催場所近辺地図

関連ファイルダウンロード